Event is FINISHED

あなたの考えたお土産がカタチになるワークショップ第二弾

Description

「イベント受付終了」の表示が出ていますが、日時;会場は以下の通りで行います。お間違えのないようお越しください。

日時:6月26日(日) 14:00 - 17:00

会場:東京都世田谷区桜新町1-21-15 ムスビガーデン桜新町店2階

本日以降にお申込みくださる方は、事務局(info-e@jeef.or.jp)まで、直接ご連絡ください。


私たち日本環境教育フォーラムでは、幸福の国ブータンの中でもまだあまり観光客が訪れていない、Haa(ハ)県の観光開発を住民主体で行っています。

ブータンのHaa(ハ)県は、まるで一世紀以上前にタイムスリップしたかのような伝統的家屋の立ち並ぶ街並み、ヤクの遊牧などのユニークな文化、ブータン国内での道路最高地点のチェレラ峠(3,980m)とそこから見られる雄大な東ヒマラヤの山なみやブルーポピーなどの高山植物など、観光資源は豊富なものの、観光開発が遅れており、訪れる観光客も少なければ、手にとって持ち帰りたくなるようなお土産もありません。

そこで、私たち日本環境教育フォーラムでは49日に『思わず買いたくなるようなお土産の開発』をテーマに、地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)でお土産開発ワークショップ第1弾を開催し、参加者の皆様に実際に素材を手に取りながら、グループワークを通じて、参加者の皆さまには『そば粉のかりんとう』、『効き唐辛子の食べ比べセット』、『あなたの作る幸せのスープ』など、ブータンのHaa(ハ)のお土産をご提案いただきました。


皆さまから予想以上に沢山の素晴らしいアイデアを戴いたので、次回のあなたの考えたお土産がカタチになるワークショップ第二弾は二回に分けて行う予定です。


一回目の6月26日は、SWEET編!

第一弾で皆さんに考えていただいたお土産のお菓子のアイデアを元に、中身からパッケージまで実際に作ってカタチにしていただきます!

スイーツ以外のお土産は、その他編として7月に開催予定です。

地域振興、お土産開発などに興味がある方は是非お越しくださいませ!


セミナー中に写真やビデオを撮影し、事業の広報などに利用させていただく可能性がございます。撮影をご希望でない方は、お申し付けください。

また、このイベントで企画した食べられるお土産のアイデアは、8月20日発のエイチ・アイ・エスのスタディーツアーで実際に商品化していただくことができます!

ご自身で企画したお土産の商品化に興味のある方は、本ワークショップと合わせて、スタディーツアーにもぜひご参加くださいませ!

ブータン×JEEF×スタディーツアーの詳細はこちら

http://eco.his-j.com/volunteer/tour/TF-NPF0004



【当日の持ち物】

申し込み者に事前にお知らせします。


【注意事項】

当日小麦粉、そば粉、乳製品、卵を扱いますので、アレルギーがある方はご遠慮ください。


【お問い合わせ】

公益社団法人日本環境教育フォーラム 担当 田儀・柴原・藤井

電話:03-3350-6770  メールアドレス: info-e@jeef.or.jp


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-06-19 07:12:30
More updates
Sat Jun 18, 2016
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 ¥3,500
JEEF会員 ¥3,000

On sale until Jun 18, 2016, 4:00:00 PM

Venue Address
東京都世田谷区桜新町1-21-15 ムスビガーデン桜新町店2階 Japan
Directions
桜新町駅西口から徒歩3分
Organizer
日本環境教育フォーラム ブータンサークル
80 Followers